BLOG

MV公開とサイドストーリー

2人目のブログは僕が書きたいと思います。


まずは、、

1st single「Be  Alive」の

MVがいよいよ公開されました!!


大変な時期と重なり公開までに時間を要してしまいましたが、

そんな中で、想いを共にし公開まで

切磋琢磨して下さった関係者の皆様。


ご協力いただいたエキストラの皆さま、

心から感謝申し上げます。


おかげさまで、胸を張って世に出せる、

沢山の方に見ていただきたい作品に仕上がりました。


是非何度でもヘビロテして下さいね^ ^


今回は、前のブログでユウヤくんが少し触れていた、

再始動までの話を少しさせてもらいます。


ちょうど昨年の夏頃、ユウヤくんから連絡があり

お互いの近況など久々の話に華を咲かせていました。


約10年ぶりにも関わらず、

いつも会っている仲間のような会話で、

(お互い変わらないな〜)と、

嬉しい気持ちになった事を覚えています。


その時に、

「また音楽したいねー」

と軽い気持ちで話をしていました。


それから1ヶ月後、、

「曲が出来た!!聞いてみて!!」と連絡があり、

正直「まじか、、!?」と驚き反面、

不安に駆られました。


というのも、僕は今俳優活動をしていて、

生半可な行動は出来ないし、

その行動一つで仕事に影響が出てくるからです。


そして、芸能の世界の厳しさも分かっているからこそ、

最初は「活動するのは厳しい」と断りを入れました。


しかし、それでもユウヤくんは

企画の話や熱い想いをオープンに話してくれ、

日に日に本気が伝わって心が動いていきました。


ちょうどその頃、僕自身も地元鹿児島で舞台公演や

エンターテインメントを盛り上げる活動をしたいと考えていて、

この期に一度直に会って話をする事を決意しました。


実は、僕は上京した時に決めていたルールがあり

「次に帰るときは仕事で帰る」

と決めていました。


なので、約8年ぶりに故郷鹿児島へ帰り、

そこで再開と新生REALの全貌を聞き、語らいました。


初めて顔を合わせるマサトシ、マサヤ兄弟も一緒に、

みんなで鍋を囲んで美味しいしゃぶしゃぶと

新鮮な地元の食材をご馳走になったのを忘れません(笑)


そしてその夜、まさかのタイミングで

某有名俳優さんが鹿児島に来ており、

お酒を酌み交わさせていただきました。


そんな経緯もあり「完全に運を持ってるな」と確信しました。


それから一度東京へ戻り、その夜にユウヤくんに連絡し、

「全力でやろう。今の自分たちだからこそ出来るREALがある」

と決意を伝えました。


それから事はトントン拍子で進んでいき、今に至ります。


だいぶ長くなってしまいましたが、、(笑)


それぞれの「今」が合わさり、また新しい道を築いていく。


僕たちの挑戦を是非見ていただいて、

誰か一人でも、明日への力や豊かさに繋がれば嬉しいです。


どうぞ、これから応援宜しくお願いします。


永田翔士