BLOG

REALへの想い

「REAL」のメンバーBLOGを見てくださり、ありがとうございます。

記念すべき第1回目は、僕が書かせていただきます。 

 

 

大事な1回目のBLOGは何の話題について書こうかなって考えた時に、

やっぱり僕は「REAL」への想いを書いていこうと思います。

 

 

もともと「REAL」は10年以上前に

僕YU-YAとYUTAROとSHOJIの3人で、

 

当時、安室奈美恵さんや、DA PUMPさん、

w-inds.さん、Leadさんなどが所属していた、

芸能プロダクションの養成所で結成したユニットです。

 

 

どこまで詳しく書いていいのかわかりませんが、

当時の養成所の姉妹校には

現在AAA(トリプル・エー)さんで活躍されている、

末吉秀太さんなどもいて、僕達3人も毎日ただひたすら、

【デビュー】を目指して活動していました。

 

 

当時は全国TVや様々なメディアに取り上げていただいたり、

文化祭やイベントなどにもゲストで呼んでいただきました。

 

 

もしかしたら、これを読んでいる方の中に、

当時の僕達を知っている方がいらっしゃるかもしれません。

 

 

今みたいにSNSなどが無い時代、

厳しい音楽業界の中で自分たちができることを、

3人で模索しながら全力で頑張りました。

 

 

しかし、【デビュー】という夢を叶えることができないまま、

3人はそれぞれの道を歩むことになり、

僕は就職し、社会人となりました。

 

 

厳しい音楽活動に挫折して、夢を諦めて、

社会人として働きながらも、

僕の心の奥底には、いつも「REAL」がありました。

 

 

自分で会社を設立した時も、

最初にやりたいと思った事業は

【ダンスサイトの運営】でした。

 

 

当時の僕は、今みたいに【プレイヤー】として

もう一度「REAL」として活動しようとは思っていなくて、

 

 

ただ、歌とダンスが好きで、

裏方でもいいから、

音楽に関わっていたいという想いでがあり、

思い付いたのがダンスサイトの運営だったんです。

 

(今はそのサイトは休止しています)

 

そんな僕が【プレイヤー】として活動するきっかけとなったのは、

YUTAROの入院でした。

 

 

この話をすると、YUTAROが嫌がるかもしれませんが、

僕の中で大きなきっかけとなったことは事実なので、

しっかりとこのBLOGに残しておこうと思います。笑

 

 

まず最初に、勘違いしないでほしいのは、

YUTAROはとても強い男です。

 

 

3万人に1人の難病クローン病と付き合いながら、

社会人向けのビジネススクールを運営したり、

セールスコンサルタント、コーチングなど、

様々なことのチャレンジしています。

 

 

YUTAROを高校生の頃から知っている僕としては、

こうも人間って変わるのかってくらい成長しているし、

尊敬できる仲間であり、頼りになる男です。

 

 

そんなYUTAROが入院して、

お見舞いに行ったときに、

 

 

改めて身体のリミットも意識しつつ、

やりたい事をやっていきたいという

YUTAROの前向きな姿勢に僕は胸をうたれました。

 

 

YUTARO本人は、力強く前向きな発言をしていたし、

彼自身も入院したことがきっかけで、

逆にパワーがみなぎっていたと思います。

 

 

ただ、僕の主観では病院のベッドの上で、

ひたすら前向きな発言をしているYUTAROの姿は、

 

 

強くもあり、弱くも感じ、

ビジネスだけではなく、昔みたいに音楽でも

人にメッセージを伝えていきたいと思わせてくれました。

 

 

そこから楽曲の制作がスタートし、

曲が出来上がった段階でSHOJIに連絡しました。

 

 

SHOJIは「REAL」の活動後は役者の道に進み、

ずっと芸能の世界で活躍していたので、

 

今更「REAL」を再スタートするって言ったところで、

何を言ってるんだって話になるんですが、

 

 

僕は最初からSHOJIは参加してくれると

わかっていました。

 

 

鹿児島で新メンバーの

MASATOSHIとMASAYAを含めた

5人での食事会をしたのですが、

 

 

その次の日に長時間2人で熱く語ったことは

今でも忘れません。

 

 

ここらへんの話は、SHOJI自身が

後日BLOGで書いてくれると思うので、

期待しておいてください。笑

 

 

新メンバーのMASATOSHIとMASAYA兄弟は、

再スタートした「REAL」に、

新しい風を吹かせてくれています。

 

 

そんなMASATOSHIとMASAYAも、

過去に挫折を経験しています。

 

 

この「REAL」の音楽活動を通して、

MASATOSHIとMASAYA自身が伝えたいことを、

1人でも多くの人に伝えていければと思います。

 

 

食べることが大好きな、

可愛い二人なので、

いつか大食い企画とかさせたいです。笑

 

 

「REAL」への想いは、

書こうと思えばいくらでも書けるのですが、

今日はこの辺にしとこうと思います。笑

 

 

最後となりますが、

僕はこれから再スタートする

「REAL」の音楽活動で、

 

 

音楽業界でお金を稼ぎたいとか、

芸能人ぶってチヤホヤされたいとか、

そんな事は考えてません。

 

 

過去挫折した経験から、音楽業界の厳しさは

嫌という程わかっているつもりです。

 

 

ただ僕は、大好きなメンバーと音楽がしたいだけです。

 

 

そして、僕たちの音楽活動を通して、

1人でも何かを感じてくれる人がいてくれたら嬉しいです。

 

 

僕たち「REAL」の応援をよろしくお願いいたします。

 

 

YU-YA